2017年4月4日火曜日

111日目 [47 五竜] tree riding zone 初体験

右側がオレのシュプールです



video





今朝半信半疑で太い板で上がったら、10㎝程のサラサラの積雪でした。一発目はルート1へ。リフト下の非圧雪部分を快調に滑りました。続いてルート2へ。こちらも非圧雪部分はふかふか。下地が凍ってないのか、柔らかな感触で滑りやすかったです。で、ふとコースわきの面ツル部分がtree riding zoneなのに気が付きました。パウダーの日はたいてい八方に行っているし、非圧雪の木の間が滑りやすそうな日がなかったので、今まで入ったことがなかったのですが、今日は面ツル目当てで入って見ることに。一旦ベースまで降りてスキースクールで手続きをします。20分ほどかかりました。事前に登録だけしておけばよかった。ビブをもらっていざzoneへ。
最初ルート2とクワッドの間のエリアへ。中へ入るとめちゃ急斜面です。でも雪が柔らかなので何とかなりました。しかし、下の方に来ると、雪が湿って板が回しにくくなってました。
2回目は、ルート2,3の間のエリアです。入口の緩斜面部分が良い感じ。木の間を縫って快調に滑れました。
結局10時過ぎまでエリア独占です。4月にパウダー満喫しました。
その後は、さすがに新雪部分は重くなってきて滑りずらくなりました。圧雪部分もストップ雪となって滑りずらかったです。昼からは五竜へ行ってグランプリのコブも滑りました。アルプス平もストップ雪だったので、とおみへは降りませんでした。15時30分のクワッドで終了です。

0 件のコメント:

コメントを投稿